七田チャイルドアカデミー浜松 静岡県浜松市と磐田市にて七田式教育の各種教室を展開しています。

教室をさがす
プログラム案内
教室概要

胎教コース
幼児コース
ジュニアスコース
英語コース

お問い合わせ

入室・料金ご案内
レッスン見学
ブログ (blog)

七田チャイルドアカデミー浜松 教室案内 プログラム案内
プログラム案内
こころを育て 才能を引き出す
それが七田式教育です

■21世紀が求める人材を育成します
幼児の頃から知識を教え込むのが幼児教育であると思われている方も多いようですが、七田チャイルドアカデミーは心の発達を一番大切に考え、子どもが本来持っている能力と好奇心を七田ならではの「遊び」の要素をふんだんに取り入れたオリジナルプログラムを使って、ムリなく、楽しみながら育てていくことを目的としています。

年齢を重ねても右脳の能力が失われることなく、才能をいかんなく発揮できるようにするとともに、右脳・左脳をバランス良く育て、豊かな個性や感性、創造性や人間性を備えた、21世紀が求める人材を育成します。

■認めて、ほめて、愛して育てる
また、感性豊かで創造性の高い、個性溢れる子どもに育つためには、幼い頃から「自分」が受け入れられ、認めてもらえる環境が欠かせません。

七田式教育は、子どもを認めて、ほめて、愛して育てる具体的な方法を指導し、親子が一緒になって実践しています。

【 七田式 「子どもの見方」 6つのポイント 】
(1) 短所を見ないで、長所・才能を見る
(2) 子どもの今の姿をできあがった姿と見ないで、過程と見る
(3) 今、完全にできていなくてもあたたかく見守る
(4) ほかの子どもと比較しない
(5) 学力第一に考えない
(6) 子どものあるがままを受け入れ、そのままを100点と見る

教室では・・・
お子さまそれぞれの様子を見ながら「子どもの見方 6つのポイント」を具体的に実践する方法をアドバイスします。
子育てがどんどん楽しくなったとの声をたくさんいただいています。

■右脳と左脳をバランスよく育て、才能を開花させます
「ひらめき」や「創造」などの能力は潜在意識=右脳の働きによるものです。それに対して考えたり、表現したり、判断するという意識活動は左脳の働きです。この両方の脳をバランスよく使うことで、驚くほどの能力を引き出すことが可能です。

そこで、私たち七田チャイルドアカデミーでは、幼児期にわずかな遊びや学習で秀でた素質を引き出すことができるよう、左右の脳に直接働きかける全脳教育を実践。正しい幼児期の教育で、優れた才能を開花させ、人間性豊かに育てています。

■右脳の天才的な能力
【共振・共鳴】
インスピレーション・ひらめき・直感を得て、人やものが発する波動を感知します。

【イメージ】
受け取った波動や情報を映像に変えて見る、また思いどおりに映像を心に描くことができます。

【高速大量記憶】
見たものを映像的に、瞬時に記憶するもので、写真記憶ともいいます。

【高速自動処理】
情報間に無意識に法則を見い出し、それを高速に自動処理します。
言語、計算などの習得において発揮されます。

教室では・・・
子どもが遊び感覚でとりくめる楽しいレッスンと教材で能力を開花させます。
また、発表の場や各種コンクールへの応募を通して、子どものやる気と表現力を育てます。

Q.なぜ幼児教育が大切なの?
A.
・知識の吸収力が高まります。

・右脳の能力を引き出しやすくなります。

・やさしい心が育ちます。

・創造性、感受性が豊かになります。


COPYRIGHT(C) 七田チャイルドアカデミー浜松 ALL RIGHTS RESERVED.